ピーぷーみーの楽屋裏

本室でおバカやってる猫とうさぎと飼い主の、これまたおバカな素の日常。

 ▼よろしければコチラもいかが・・・・寄り道、近道、抜け道のご案内▼
ピーぷーみー 猫ときどきうさぎの日常

当ブログの「本室」サイト。
猫うさの写真、まんが、等。
我流パソコン絵の描き方

当ブログの1カテゴリ。
パソコンでのお絵かき方法紹介してます。
まるでためにならない音楽雑記

みーままの別ブログ。
クラシック、吹奏楽、クラリネットの話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
今日の昼ごはん
職場でのお昼ごはんは、たいてい「買い弁」です。

売店にいくつかある日替わりのお弁当のうち
一番気に入ったメニューのものを買うわけですが

今日は、メニューそっちのけで、即決コレ買い。
うさにぎり弁当♪

こんなのが突然眼前にあらわれて、だまってやりすごせるうさ飼いがいようか・・・・!


周りのみんなに「よかろが〜〜」と見せびらかして(かつ、あきれられて)
喜びいさんで食べ始めたものの

食べ進めるうちに、
大きな困難が待ち受けていることに、気がつきました

苦悩のとき

このあと、大いなる決断をして、食べました。・・・・・おしりから・・・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

けつダンはともかくクリックください
  ↓
(人気ブログランキング うさぎ・猫)
人気ブログランキング
(にほんブログ村)
にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ


| みーまま | 職場の話 | 23:04 | comments(4) | trackbacks(0) |
迷惑な風物詩
また職場のミイラくんの、話。

ミイラくんのクシャミは、豪快です。
手で口をふさぐでもなし、声を抑える努力をするでもなし、
まわりにはおかまいもなく、五十音の上から順に発音しながら、ツバと大声をまき散らすのです。
ウルサいクシャミ

その大音響たるや、ドアをへだてて数十メートル先のエレベーターホールまで、
はっきりと聞こえます。
轟き渡る大音響

せめてツバを周りに飛ばさんようにと、
(夏の汗ふきのように)タオルでも首にかけとけよ、とアドバイスすると
いちおう提案

意外な回答。つか反応。
意外なリアクション

つもりがないのは、アンタだけーーっ!!

あんまり腹がたったので、今日は昼から仕事休んで帰ってきちゃいました。
(うそうそ。休んだのは、別の理由・・・・)

私たちカゼひいたら、ミイラくんに損害賠償を請求しても、よいかしら?

※ブログ始めて2年目も後半というのに、今さらブログランキングに参加しちゃいました。
↓ポチッと応援くれますと、ミイラくんに石投げる手が、抑えられます!(笑
人気ブログランキング

JUGEMテーマ:日記・一般

| みーまま | 職場の話 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
とっても気を利かせてるつもりだってのは、よーくわかります
またもや職場のミイラくんの話。

Aさんがトーキョーのホンブに電話をかけようとしたとき

清く正しいミイラくんが
ワンタッチダイヤルを登録したことを教えてくれました。


清く正しいミイラくんは、
ごていねいに使い方も教えてくれました。


清く正しいミイラくんは、
自分が普段かける課だけ、登録していました。


そりゃあるだろう。

つか、なんで「ない」と信じきっているのかが、とっても不思議。
毎日、まわりの人がホンブのいろんな課と電話で話してる環境にいるってのに・・・・

このあと、ミイラくんはあわてて
Aさんの用務先の課(S課とK課?)を新たに登録してました。

モチロン私は、Z課とかU課にかけるときは、
これまでどおりダイヤルをピポパするよ〜

JUGEMテーマ:日記・一般
| みーまま | 職場の話 | 00:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
素直になれなくて
さておなじみの職場のミイラくん。

今日また、これまたおなじみの「ちょいと不注意ミス」が発覚。
本人いわく


・・・・「くらいなのに」?
そのあと否定文が続くの?

なんか話がかみあいません


「石橋をたたいて渡る」の意味・・・・過剰なほど慎重に行動すること

よくよく聞いてみると、先生に言われたことの意味を
「あなたは石橋をたたいてばっかで渡らないくらい慎重だから、
ときには大胆な行動に出る(渡ってみる)ことも大事だよ」
というふうにとらえているらしい。

その場にいた全員、満場一致で


いやソコはさ、素直にコトバ通り
「あなたは手放しで突っ走るタイプだから、時には慎重になろう」
ととらえようよ。
先生も絶対、そういう意味で言ってるよ? 今のあなたを見るかぎり。

せっかくの教訓が活かされないどころか真逆に解釈して成長したなんて、
先生は悲しいよ・・・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

このテのカンちがいは、ほじくり返せばもっともっとたくさん出てきそうなミイラくんなのです。

| みーまま | 職場の話 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
努力目標と約束は違うものだって、知ってる?
以前記事にした職場のミイラくん
ムスメが気に入ったようで、
「ねえミイラくんって、最近オモローなこと、せんと?」と
しきりに聞いてくるので、今回はミイラくんのお話です。


清く正しい前向き青年であるミイラくんは、
私の前の席にいる班長の所に、よく仕事の相談をしに来ます。


でも、たいてい終わるのは

なんでかいつも話が白熱している模様。

またある時は・・・・


んで、帰ってきたのは

(※念のため言っときますが、油売ってたワケぢゃないです。一所懸命仕事して来たんです。彼なりに・・・・)

そしてこれは先週のこと。

確信に満ちた宣言。

んで今日、月曜日11日の、夕方。


予告なく期限変更怒り

いつも自信たっぷりに時間設定するけど、その根拠はなんなんだろう?
前向きに努力するって、イミかなあ。
努力の甲斐があったことって、あったかなあ・・・・・

今私の職場では、ミイラくんが時間の「宣言」をするたびに、
時計を取り出して計りだします。
彼の努力目標が少しでも現実に近づくように、皆温かい目で見守っているのです・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

ムスメさん、社会勉強に、なりましたか?

| みーまま | 職場の話 | 23:12 | comments(4) | trackbacks(0) |
話っつーほどのものでもないけど
今日の職場での話。
お昼のおべんとを買って、廊下をてれてれと歩ってると






いやそりゃ前をまっすぐに見据えて一歩一歩をしっかりと歩いてたワケぢゃないけど。

そんなにアブない目をして、フラフラ歩いてたのかなあ。

JUGEMテーマ:日記・一般

きっと疲れてるんだわ・・・だから今日は夕方早退して本室4コマをアップしました。
(ナンぢゃそりゃ)
| みーまま | 職場の話 | 21:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
リデュース・リユース・リサイクルのどれにあてはまるのか
今日も、職場の(つーか職場のヒトの)話。

仕事おわって帰る準備をしていたところ、無邪気で明るいIクンが
「ねえねえ見てください、コレ、スゴいでしょ」
「ボクが作ったんですよ」

何かと思ったら・・・・・・


「ザリガニ」。  (Iクン曰く。)



なにがスゴいかっつーと、

あと、
「おかしの空き箱を、ムダにしなかったところ。」


・・・・どのへんが、「ムダになってない」のだろうか・・・

モチロン私を含むその場にいた他のみんなは、
冷たい目でIクンを見ながら、ザリガニのゴミ箱直行を確信したのでした。

JUGEMテーマ:日記・一般

このエビに、少し似てるかも。色だけ。
| みーまま | 職場の話 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
職場のミイラくん
ウチの職場に、何でも進んで自分からやろうとする、
清く正しい前向き青年がいます。

(ちなみに彼の名にYはつきません)

ひとことで言い表すと、
「自ら率先してミイラになっちゃうミイラとり」みたいな青年。
なので、ここでは便宜上彼を「ミイラくん」と呼ぶことにします。

以下はミイラくんから聞いた過去のお話。

ある日彼が残業していると、机の中に古い正露丸を見つけました。
ずいぶん古く、ビンの中身はカピカピに乾燥していたそうです。


清く正しいミイラくんは、正露丸をきちんと分別して捨てました。
中身は(むき身?のまま)もえるゴミ、ビンはビンの箱にそれぞれ。


次の日の朝ミイラくんが出勤すると、

ゴミ箱の周りに人だかりができていました。


・・・・今日職場でミイラくんがこの話をしていたのを横で聞いてましたが、
なんか鼻がまがりそうな錯覚に陥りました・・・

ちなみに1コマめのエピソードも完全ノンフィクションです。

JUGEMテーマ:日記・一般

ミイラくんに「キミはブログネタの宝庫だね」と振ったら、
こころよく記事化を承諾してくれました。

ふっふっふ、後悔してももう遅いもんね〜〜
| みーまま | 職場の話 | 22:33 | comments(4) | trackbacks(0) |
お孫さんですか
職場には昼休みによく生命保険外交員のおねいさんがまわってきますが、
最近は夕方(終業後)の時間帯にも、よくまわってくるようになりました。

そして今日も。

仕事が終わらないのでパソコンとにらめっこしていたら、
生保のおねいさんがやってきて、
机の上のムスメの写真(5年前のまだあどけなかった頃)を見て、

「わぁぁ〜、かわいい! お孫さんですか?

・・・・・・・・・・・・むかっ

なかなかひさしぶりの衝撃でした。
所帯じみすぎて「奥さんですか?」と言われ続けた中学生時代を、なつかしく思い出したりして。

ムスメです 昔

ムスメです 今

て言うかさ、
どっちかつーとせっぱつまってるから残って仕事してるのに、
さっさと片付けて帰りたいのに、そんな時に
のんきな世間話(を装った営業トーク)をしかけてくるって、どうなのよ?
これでお客さんゲットできたことって、あるんだろうか?

私はこのあとすぐ、さっさと帰ったけどサ。

JUGEMテーマ:日記・一般

| みーまま | 職場の話 | 23:09 | comments(4) | trackbacks(0) |
正しい卵かけご飯
昨夜職場の飲み会で出た話題。
「卵かけご飯」を、みんなどうやって食べているのか?

その1
黄身だけ使う。
白身のズルズル感が好きじゃないから。

その2
黄身も白身も全部使う。
黄身だけだとご飯がパサパサするから。

その3
あるうら若きお嬢さんは、
「黄身も白身も全部使う。でもご飯はほんの少〜しじゃないとダメ。茶碗を傾けるとダラダラーと流れるくらい。」
ソレは卵かけご飯でなく、ご飯つぶ入り卵汁では?
賛同者ゼロ。

その4
黄身と、白身の半分だけを使う。
ご飯のパサパサ感もなく、ズルズル感もそんなにない。
・・・おおお、今度、やってみよう!


さて、「その2」の信奉者から質問。
白身を残す場合、その白身はどうするのか?

その1
卵焼きに混ぜる。白っぽくなるけど味は変わらない。

その2
そのままレンジでチンして、塩かけて食べる。
(これはウチのコドモの場合。ただし加熱具合の見極めが難しいのと、後の器を洗うのが大変なので、あまりおすすめしない。)

その3
みそ汁に入れる。
かき混ぜてはダメ。かたまりのままにするのがコツ。
ちょうど豆腐のようになる。みそ汁の具が少ないときに重宝。
・・・・おおお、日本家庭の知恵、ここにあり!


結論。「正しい卵かけご飯」のレシピは、ニッポンの家庭の数だけ、ある。
| みーまま | 職場の話 | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ RECENT TRACKBACK
+ SPONSORED LINKS